生駒市およびその近辺(奈良市や大阪、京都など)に住む人たちで作るスクラップブッキングのサークルです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品のサイズ
スクラップブッキングはアメリカ生まれのクラフトなので、単位なインチになっています。
1インチは約2.54cm。
基本となるペーパーは12インチ。
日本では紙のサイズといえば、A判、B判サイズが主流なので、最初はこの大きさにとまどいます。
市場に出回っているスクラップブッキング用のペーパーは、ほとんどが(例外もあります)12インチで販売されています。
なので、作品サイズも基本形は12インチになります。
一般的な12×12インチ作品の他に、12インチを2枚つなげて見開き状態にした12×24インチ作品、8×8インチ作品、6×6インチ作品などがあります。
100均ショップなどで手に入るお手頃価格の額に入れたいということで、ペーパーをA4サイズに切って作品を作るっているのをみかけたこともあります。

作品サイズ

画像はA4サイズと12×12インチ、8×8インチ、6×6インチのサイズの比較になっています。
ちなみに、12インチは約30.5cmという、日本人にとっては、なんとも半端な数字になっています。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 生駒スクラップブッキングサークル"Pika". all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。